カポカポランたな[初心者シューズ選び]

 

ランたなさんは実は24歳〜2年間くらい某A社のサービススタッフでテクニカルな部署や現場でシューズ販促とかイベントコーディネートのお仕事をさせてもらう機会があり、プロダクトに精通する機会があったんですね。

メーカーにおけるプロダクト周りを担当させてもらうのは社内的立場の花形的存在。

だれもが憧れるポジションゆえに激務で、残業やら帰れないやら、年棒制とは言え命削ってる感じが少しあった外資系企業でしたがみんなエネルギッシュだったし今思うと前向きでポジティブな方が多く仕事マンにはよい環境だったなと思うんだけど

※僕は契約社員という立場でそこまで激務じゃなかったけど毎週全国を旅する生活でした

ある日・・・仲良くしていた野球担当のプロダクト周りの方が席ごとなくなっていたという事件があったんですが、事情に疎い私は周りの方にどうしたのか聞いたらだれも教えてくれなかった・・・

それはまた別の機会に話を

そんな私のプロダクト愛を出せるようになった貴重な2年がここにあるんですが、シューズのいろはと物販に関する接客スキルやトークスキルを身につける機会としては非常に有意義な時間を過ごせました。

たなーさんがおすすめする万能シューズ「adizero ボストンシリーズ」


バランスの取れた適切なクッション性と心地よい反発感。高い汎用性がありジョギングから簡単なポイントまで幅広くこなせる万能性能。
耐久性も優れており、コスパ的には確実に満足いく一品です。

 

カポカポ??

カポカポってなんやねんと思うかもしれませんが、サイズが合わないことで起きるシューズが抜けるような感じです。

皆さんにはご経験ないですか?

これって足長で起きにくく、どちらかというと「幅」が合わない時に感じやすいと僕は思います。皆さん思ったよりも横幅のブレ感を意識してシューズ買う機会がないですよね?

偉そうに言ってますがこの企画で3万円近いお金かけてシューズ購入したくせに、「スーパーワイド」なんていうサイズを購入したもんだからそら比較にならんだろっていうバカな一面をみせてるんですが、そら低評価が初期動画の割りに多いわw

ただ、この幅って曲者で僕のサイズはGとかFなんで本来ならスーパーワイドモデルが適正なサイズなんですよ。でもね、全然合わないんですよ。これってメーカーさんから直接聞いたわけじゃないんだけど、土踏まず〜踵にかけても広くできてないかなって思うんですよね。

たしかにつま先って足あたりが良く感じるんだけど、接地時の体重を載せる時にブレ感を感じたり、踵がシューズから離れるような「カポカポ」した感覚を受けるんです。


4E以上の足幅の方には本来適切に合うモデルです。特につま先が当たりが悪い、詰まってぐーになって力が入るなどのトラブルを感じる方は強く検討することをお勧めします。指の自由度=クッション性に直結します。

初心者の方がシューズを買う際の注意点

理想はやはり客観視をしてもらうことから入るのは大事な要素です。

普段靴の履きやすさとランニングシューズにおける履きやすさって全然違うんです。

 

特に着脱が簡単だと大問題。本来紐を絞めた地点で簡単には脱げないものであるべきなんです。

そこでシューズの紐の結び方わかんねという方は当動画で高い再生数を誇るこちらをご覧ください。初期ごろに作ったもので少し恥ずかしいんですがw

紐を適切に縛ってなおブレを感じる。必ずそう感じる機会はコンディションやそもそものサイズの問題で起こりうる場合があります。そんな後悔を少しでも減らすならまずは自分の幅をしっかりと理解することをお勧めします。

計測方法は簡単♪

 

あとは少しきつめが合うとか、目的とする距離とパフォーマンスでサイズを変更することも検討しないといけないこともあると思うのでそこはもう買って感覚を掴むしかないかもしれませんね!

 

いいシューズなんだけどなぜか低価格化しやすいこちらのシリーズ。前作と比較するとアッパーの硬さが目立つがサイズが合えばすごくフィットするオールラウンダーシューズです。色もいいですね!ワイドになるとブラックになるんだよね!!泣


で、ワイド探したら4900円で見つかるしワロタ
耐久性もおすすめでこちらにもありますが部活用シューズとしてはかなり万能。一度履いてみてください。

 

ということで今日はシューズ選びに関する情報をお届けしました!皆さんぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です